見抜く 見通す 見極める秘訣集

待ったなしの製造業の未来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

時代の方向を明確に示す社会や経済の変化があります。

たとえば、自動運転車です。

自動運転の技術によって、世の中はどのように変わるのでしょうか。

自動運転車は、たとえばシェアリングサービスですぐに活用されるでしょう。

買い物難民の問題も、自動運転車なら解決できるでしょう。

高齢者の通院や外出にも対応できそうです。

また、宅配の場合、ドローンとともに活躍の場があるかもしれません。

同じく人手不足のトラック輸送なども可能かもしれません。

自家用車は所有するものでしたが、自動運転車は利用するサービスです。

モノとしては車ですが、ハードからソフトに意味が転換しています。

多くの消費者は車を買わなくなり、利用するようになるのです。

例外はない

モノの販売からサービスの販売へ、ビジネスの転換を迫られる時代が到来しています。

これからの社会において、ハードからソフトへの転換は、すべての企業で持っておかねばならない思考です。

モノを販売しているだけのビジネスモデルでは成り立たなくなる日が近づいているのです。

モノを売っているという思考から抜け出せないと、そのモノを活用するサービスが世に出た途端、モノを売るだけの会社は市場から退場しなければならないかもしれません。

製造販売業をサービス業に変換することが求められているのです。

自動車がサービス業の道具となり、個人で所有することがなくなる時代です。

あなたが製造業なら、ビジネスモデルを作り変えるつもりで、ハードからソフトへの価値の変換を本気で考えてください。

 

追伸:
先を見通す経営者は
2つの備え
に取り組んでいます。

 

The following two tabs change content below.
脇田 優美子

脇田 優美子

経営者の自己超越を助け、人間的成長を後押しする。 マーケティングコンサルタントとして経営者のビジネス向上を手助けする一方、経営者の視座を高め、器を広げる支援を行う。 多くの経営者の秘密厳守の相談相手として、経営者のビジネスと私生活両面を支えるコンサルティングを展開。 どんな優秀な経営者にも存在する盲点や死角を見抜き、ビジネスの土台を強固にするサポートを行う。 上場企業経営者、老舗企業経営者、中小企業経営者、個人事業主、士業、医師、大学教授、芸術家まで幅広く支える。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. なぜマニュアルで仕事が楽しくなるのか?
  2. 雨が降るのは誰のせい?
  3. 優れたアイディアを生む企業風土
  4. 「流れ」に対する見極め
  5. 小さな会社も「多様性」で成長できる
  6. 誰が「売る」のか
  7. 社員を嘘つきにしていないか?
  8. すべてに秀でた経営者はいない

最新記事

カテゴリから記事を検索

PAGE TOP